えりの女装マゾ日記。

えり さんからのプレイ・レポートです。

えりは縛られてうつぶせに倒され、スカートが捲くられ、網タイも
さげられてパンティが丸見え姿にされ、鞭で打たれます。

eri1.jpg

えりは仰向けにされます。 あれだけ痛めつけられてもパンティに
シミが着いているのを彩月様に見つかってしまいます。

彩月様
「えりって、どうしようもない淫乱マゾ女だな。お前を感じさせないためには
どんどんハードにするしかないね」

えりは体中を縄で固定されて、えりのブラがずらされ、お乳に●が打たれます。
でも、●を打たれても、まだパンティが濡れてしまいます。それを見つかって、
あそこを探られ、固くなってしまっていることも見つかってしまいす。

彩月様
「えり、●を刺されて感じるなんて、本当にどマゾね。これじゃ、
下の方にも●を打たないとね。わたしじゃなくて、
素人のS女さんに練習に打ってもらいましょう。」
そして、そばにいる素人の女性が●を打ちます。さすがに下の方は痛くて、
涙が出てきます。

えりはやがて吊るされ身動きが出来ない状態で、女性達に好きに
いたぶられるのです。 吊るされて、パンティおろされて、あそこを
電気責めされたり、蝋燭を垂らされたり、鞭を打たれたり、、

eri2.jpg

彩月様
「えり、本当にお前は進化型のマゾね、お前はちょっと痛くてもすぐ
快感に変わってしまう。 でも、わたしはそれを許さないのよ。お前
が快感を感じた瞬間、わたしはお前が苦痛を感じるように拷問を
強くするのよ、いいわね。

そうね、今度は、何本も刺したお乳の●に直接電流を流したり、
逆さづりにしてお腹や背中を露出させて、人間ダーツごっこを
して、刺さったダーツを抜いたら塩を塗ってあげるわ。のたうち
まわるえりの姿を見たいわ。それから、感じることが出来ない
ぐらい、お前の穴を激しくレイプするわよ。

普段からお前の制服はブラとパンティ、網タイツにシューズ、そして
トップスとボトムスは麻縄よ。公開処刑の場に行く時はスカートと
ブラウスは着せてあげる。 だって、着衣の緊縛を好むお客さん
が結構多いのよ。お前は今後、公開の場で拷問を受けることで
お金を稼ぐ奴隷になるのさ。いいね。」

こうしてえりは彩月さまに徹底的に調教されて公開
拷問用の奴隷として歩むことになるのです。

つづく。