マゾ男の悲しい性(さが)とは。

nununu.jpg

殿方の自宅には笑顔が太陽みたいな丸顔の健康的な女性を置き、
張り詰めるぐらいに性的興奮を感じる女性には、月夜のように
しっとりとした瓜実顔の悪女を置く。それは時に刺激があり過ぎるために
悪寒を感じ腹痛をもよおす。彼女と離れたときにはぐったりとした脱力感を
感じるほどに。しかし、いかに具合が悪くなろうとも悪女の味は忘れられない。
それどころか、悪女の刺激を日に日に欲する自分がいる。毒に侵されることに
喜びすら感じる。それが、マゾ男の性(さが)なのである。

関連記事