変態セックスに悩まされる青年と、それをはやし立てる変態ウサギ。(少女漫画ふう)

fumou.jpg

ぼく結婚するので今日かぎりで変態プレーは止めます!なんて言っていたのに
しばらく経ったら戻ってきてしまったKくん。
ペニバンでガンガン犯される感覚が忘れられないみたい。
黄金を口の中に突っ込まれて興奮する自分に悩んでるみたい。
むれたストッキングの匂いを嗅がないとエキサイトしない自分がゆるせないみたい。
それって背徳感?
ははは、何いってるのあなた。
背徳感こそが快感をもっとも強くするものなのだよ!!!

ということで、英気を養うためになつやすみをいただきます。
7月31日(土)~8月9日(火・ムーミンの日)までです。
よろしくね(●^o^●)

fuzyo3.jpg

余談。

先日別のKくんと「秘密戦隊ゴレンジャー」の話しになりましてね。
あやつきさんはゴレンジャーごっこするとき、いつも何色でした?って聞くから
「黄色。」と言ったらハッハッハ。。と笑い飛ばされましたね。
どうやら選ぶ色には性格が出るようです。

赤だったらリーダータイプだし、ピンクだったらサブリーダーのおいしいポジションだし
緑はよくわからないやつで、ブルーか黒だったら水戸黄門でいう、かざぐるまの弥七みたいな
イザというときにみんなを助けるカッコイイ役ですもんね。

Kくんはブルーか黒と言ってえらそうにしていました。
私が黄色を選んでいたのは、単純に黄色が好きだし、何役だろうがどうでもいいやと
思っていたので、学芸会のときに演劇なんかをやったりすると、たいてい木とか馬とか
人間以外のものをやっていましたね。要は残り物ですね。競争心がなかったのかもしれません。
それと、地味な黄色を選んでいれば誰からも羨ましがられないですよね。
嫉妬もされないし、邪魔もされない。だって、だれも黄色になりたくないんだもん。

私は芸人の有吉弘行さんと考えが似てるので、彼には親近感をおぼえますね。
彼はダチョウ倶楽部にぶらさがっていながら、ダチョウの悪口を言ったりするし
志村けんに媚びうってるし、最悪ですね。
最悪に人間らしい芸人、それが有吉弘行さん。

彼のブログ「有吉弘行の馬鹿だからブログやってます」というタイトルは
世情の真理が含まれてますね。
馬鹿で才能ないからアピールしなきゃいけないんです。そういうこと。
だから私も(いっしょうけんめい)ブログをやっているのですよ。
媚びうって何が悪いの?裸で何が悪いの?おけつまるだしで何がわるいの?
知らんがな。
だいたい、多くを語る人間にろくなのがいないのはみなさんご存知のとおりでしょう。

それと私が拝見するに、有吉弘行さんはかぎりなくストレス過多だと思いますから
変態性欲で発散するのがよいと思いますねヽ(´ー`)ノ


【BGM】世情/中島みゆき(PCでご覧ください)

世の中はいつも 変わっているから
頑固者だけが悲しい思いをする。

変わらないものを 何かにたとえて
その度 崩れちゃ そいつのせいにする

※シュプレイヒコールの波、通り過ぎてゆく
変わらない夢を、流れに求めて
時の流れを止めて、変わらない夢を
見たがる者たちと、戦うため※

世の中はとても臆病な猫だから
他愛のない嘘をいつもついている。

包帯のような嘘を見破ることで
学者は世間を見たような気になる